妊娠しやすいからだづくりへ

医師イラスト

冷え性・虚弱体質・血の道症(ホルモンの変動による精神不安や身体症状)・水毒(むくみによる血行不良)
など体質によって、必要な栄養素は違います。
なるべく自分の症状を確認して、それにあった栄養を取るほうが、体質改善の近道です。


虚弱タイプ

  • 胃腸が弱い
  • 病気にかかりやすく、治りにくい
  • 食が細い、食べたも太らない
  • 疲れやすい

 

 

虚弱タイプの不妊改善方法

青魚、牛乳・玉子・小魚・海藻類・しいたけ・クルミ・大豆などを、日々の食事に取り入れるようにすればいいでしょう。
また、【妊活サプリKODAKARA】に含まれている、マカ・冬虫夏草・ローヤルゼリー・ニンニク・αーリポ酸・コエンザイムQ10・鉄分などが、妊娠しやすい体質に改善します。

血の道症タイプ

  • 精神的に不安定
  • (女性)整理中に腰痛や、腹痛がおこる)
  • (男性)不安感や心配性があり、取り越し苦労がおおい
  • 肩がこり、めまいや頭痛になりやすい。
  • (女性)生理の周期が乱れやすい
  • (男性)不眠症がある。

※血の道症は女性特有の症状名で、男性の場合は、男性更年期障害とよばれます。

 

血の道症タイプの不妊改善方法

旬の野菜・そば類を積極的に日々の食事に取り入れるようにしましょう。
また、【妊活サプリKODAKARA】に含まれているナットウキナーゼ・タンポポ・ショウガ・αーリポ酸・葉酸などが、効果が高いです。

冷え性タイプ

  • 貧血があり顔色が青白い
  • (女性)経血の色が悪い
  • (男性)尿の色が多くて色がうすい
  • お腹をこわしやすい
  • (女性)生理中に腹部が冷たく感じる
  • (男性)体温は正常だが冷えている感じがする

 

 

冷え性タイプの不妊改善方法

ねぎ・にら・ニンニク・ゴマ・ショウガ・牡蠣などを日々の食事に取り入れるようにすればいいでしょう。
【妊活サプリKODAKARA】にふくまれている、マカ・冬虫夏草・ショウガ・ニンニク・トウガラシ・ビタミンE・亜鉛酵母などが効果が高いです。

水毒タイプ

  • 尿が出にくいまた、量がすくない
  • 喘息や鼻炎があり、鼻水やタンがでやすい
  • 血圧が高い
  • 身体がむくみ、重だるい

 

水毒タイプの不妊改善方法

ゴボウ・大根・アズキ・大豆などを日々の食事に取り入れ、コーヒーやお茶の飲みすぎを避けましょう。
【妊活サプリKODAKARA】に含まれている、タンポポ・ショウガ・冬虫夏草・トウガラシ・ビタミンE・ナットウキナーゼなどが、効果が高いです。

 

>>トップページ【妊活サプリ.com】へ戻る